古傷がうずくのは

梅雨の時期になると、何とな~く 体がだるい・関節が痛む肩がこる・頭痛・腰痛 といった

だるさ&痛さ を感じる人が少なくないようですね・・・

この時期のお天気は、気圧が下がる為、空気中の酸素が薄くなり、血圧が下がってしまうので

眠い・だるい・疲れやすい といった症状が現われ易くなります。

「古傷がうずく」と昔から言われるのも

湿度が高くなることによって、不快指数が上昇、体が敏感になり、炎症物質の分泌が増えるからなんです。

雨が降ると、ついつい家にこもりがちに なってしまいますが、夏まで元気に乗り切るためにも

日常生活では 普段より少し負荷をかける感じで こまめに動くようにしていってくださいね!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)